知っておくと便利に活用できるamazonギフト券に関する基本的な情報

インターネットショッピングサイトの中でも最王手といってもよいamazonで使用することができるamazonギフト券ですが、使ってみたいけれどイマイチ使い方がわからない、そもそも入手方法すらわからないという方も少なくないことでしょう。

そんなamazonギフト券の入手方法や有効期限など、基本的な使い方について紹介していきます。

記事を読めば、きっとギフト券を使いこなせるようになるでしょう。

amazonギフト券3つのタイプの使い方

amazonギフト券にはギフト番号を印刷したりカードになっている物理的なタイプ、メールで届くEメールタイプ、そしてアカウントに直接チャージするチャージタイプという大きく3つのタイプが存在しています。

物理的なタイプは、入手した商品券やカードに書かれたギフト券番号を自分のamazonアカウントに登録することで使用できるようになります。

Eメールタイプは、受け取ったメールに記載されているURLを開くとアカウントに登録するかどうかというボタンが表示されるため、それをクリックするだけで使用可能です。

受け取った側としては最も楽に登録できる方法といえるでしょう。

チャージタイプはamazonのサイト上やアプリ上でチャージしたい金額を購入することで、直接登録される仕組みとなっています。

一円単位でチャージすることができるため、特定の金額のみほしいというのであれば重宝するでしょう。

amazonギフト券の気になる有効期限

amazonギフト券を使ってみようと思った時、有効期限はどのようになっているのか気になることがあるかもしれません。

せっかく購入したりいただいたりしたけれど期限が過ぎてしまってはもったいないため、期限を意識することは大切です。

しかしamazonギフト券の期限は、2017年4月24日以降に発行されたものであればなんと10年という設定となっているため、使いきれずに有効期限を迎えてしまうということはほぼないといって良いでしょう。

また、ギフト券だけで支払金額に足りない場合はクレジットカードなど他の支払方法と併用することも可能です。

手元にあるギフト券が少額であるという場合でも、安心して利用するとよいでしょう。

amazonギフト券には大きく3つのタイプがあり、それぞれ使い方が少し異なります。

また、物理的なタイプのものには商品券タイプのものもあれば可愛らしい箱に入ったもの、グリーティングカードになっているものなどプレゼントに最適な包装がされているものもあります。

もし誰かにプレゼントをしようと考えているのであれば、そのようなタイプのものを選ぶのもよいでしょう。

amazonギフト券を購入し、賢く使っていきたいものですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です